ソフラテ

ニトリの高反発ラテックスマットレス「ソフラテ」


ニトリのマットレス、ソフラテはコイルを使用していない、高反発ラテックスマットレスとなっています。
ニトリでは同じようなノンコイルのマットレスとして、ニューマットプラスというマットレスも販売していますが、ソフラテではラテックスを2層構造にしており、そこに大きな違いがあります。


ソフト感がアップしたマットレス「ソフラテ」


ソフラテでは高反発ラテックスを、「やわらかめ」「かため」の2層仕様にすることで、ソフト感がアップする構造となっています。
さらに、ニューマットプラスと同じように、マットレスの硬さは7つのゾーンに分かれていて、例えば真ん中付近は硬めで、頭部や脚部付近は柔らかめ、両端はやや柔らかめというふうになっており、正しい寝姿勢を保つことができます。


また、ニューマットプラスでは入っていない詰物として、ウレタンが120mm入っており、マットレスの高さもニューマットプラスが7cmであるのに対し、ソフラテは24cmと大きく違っています。
そのため、寝心地としてはまったくの別物になっているといえると思います。


環境や健康面にも考慮されたマットレス「ソフラテ」


ラテックス素材に関しては、天然ラテックス素材を使用。
ゴムの木の樹液を原料とした天然ゴム素材であり、独特の柔らかさと弾力性を持ちます。
天然ラテックス素材には抗菌効果があり、耐久性に優れた素材となっています。

天然素材であることから、環境や健康面にも考慮しています。


また、この製品でもニトリの安全管理の取り組みは行われており、品質管理担当部署にて、ニトリ独自の品質基準を策定し、製造品質の維持・向上に努めている姿勢には変わりないようです。

価格は46,204円(シングル)です。
コイルスプリングを使用したマットレスの寝心地が自分の体に合わない方、ニューマットプラスの寝心地では満足できない方におすすめしたいです。


もっとお勧めな超優良コスパのマットレス「モットン」


ニトリの「ソフラテ」も非常にコスパが良いのですが、更に超優良コスパのマットレスがあります。
その名も「モットン」。

ノンコイルのウレタンマットレスの為、耐久性も高く、メンテナンスもしやすいくなっています。

そして、何より特筆すべきが「腰痛に良い」という点です。

正直、ニトリの「ソフラテ」よりも寝心地、コスパ的にもおすすめですね。

シングルサイズで「ソフラテ」は約46,200円。
「モットン」はシングルサイズで39800円。

寝心地は同じかちょっと上クラスのモットンをおすすめします。





ニトリのマットレス一覧&おすすめマットレス





腰痛対策マットレス第1位 34582個突破【モットン】公式サイトはコチラ


関連記事

ブランド一覧

fb simmons sealy serta japan

ピックアップ記事

  1. muji マットレス
    無印良品の脚付マットレスは良コスパ!! 脚付マットレスで合わせるパーツによってはこれはベッドに…
  2. 腰痛
    腰痛の原因は人それぞれ・・・硬い方が腰に良いというのがデマ ベッドと腰痛の関係…
  3. 睡眠時間
    日本人の近年の平均睡眠時間をみてみると、年々減少傾向にあります。 理想の睡眠時間として「1日8…
  4. サータスーペリアデイ
    サータのポケットコイルマットレス「サータスーペリアデイ」 全米ホテルベッドシェアNo.1ブラン…
  5. Nスリープ S2
    ニトリが最も力を入れているのはNスリープ 最近ベッドに力を入れているお値段以上のニトリ。 少…
ページ上部へ戻る