モットンとマニフレックスを徹底比較!


最近大人気の敷きタイプのマットレス。
エアウィーヴが火付け役となり、今現在では多くの種類の高反発系マットレスが世に多く出回っています。




高反発マットレス【モットン】の詳細はコチラ


そんな高反発マットレスの中で、今現在とっても勢いのあるのがモットンマニフレックスでしょう。
マニフレックスは以前から存在していた定番商品ですし、モットンに関しては今現在人気急上昇でバカ売れ中です。


寝具を変えて、睡眠環境を良くしようとするならば、購入対象に挙がってくるであろう2商品でしょう。
今回はそんなモットンとマニフレックスについて徹底比較してみました。


シンプルかつ高性能、リーズナブルなモットンに軍配?


結論から言うとモットンが僅差で勝利です。
というのも、モットンが性能、価格の両面で僅差で勝利しているからです。

通気性や収納性を重視するならマニフレックスのメッシュ・ウィング ミッドブルーもありですが、やはり寝具であれば寝心地が最も評価されるべきポイントだからです。

なんでモットンが良いの?


モットンはまず「腰痛対策」という点で非常に高評価できます。
基本的な造りが腰痛をいかに軽減させるか、予防するかという点で製造されており、腰痛持ちや腰痛予備軍が以上に国民である日本人にとってとってもあった造りなのです。

ちなみにマニフレックスはイタリアのメーカーですし、完全に日本人向けとは言えません。

よく、マットレスメーカーは芸能人とタイアップして広告をうっていますが、マニフレックスはお相撲さんですね・・・これほどに大きな方だったらマニフレックスがお勧めできますが、通常サイズ?の日本人ならモットンの方がよりおすすめできます。


モットン公式サイト経由からの購入で2万円引き!!!!


そう、これがモットンを強くお勧めする点です。
なんとモットン公式サイト経由からの購入で2万円引きで購入できてしまうのです・・・

おススメは浮いた2万円でまくらやシーツ等をより良いものに変えてしまう事です。
2万円あればかなりいいものが買えますし、モットンの寝心地と相乗効果でより良い睡眠環境を得ることが出来るからです。




高反発マットレス【モットン】の詳細はコチラ





腰痛対策マットレス第1位 34582個突破【モットン】公式サイトはコチラ


関連記事

ブランド一覧

fb simmons sealy serta japan

ピックアップ記事

  1. air01
    深く上質な眠りをサポートする西川のAir01シリーズ さまざまな角度から眠りを研究して開発され…
  2. やわらかめの硬さのテンピュールマットレス NASAの公式認定を受けた唯一のマットレス・ピローブ…
  3. モットン
    高反発マットレス「モットン」の口コミは嘘? 最近マットレス業界の中で風雲児ともいえる高反発マッ…
  4. ライラック3
    最も安価なモデルがライラックⅢ シーリーベッドのJPチタンコレクションで最も安価なモデルがライ…
  5. Nスリープ S2
    ニトリが最も力を入れているのはNスリープ 最近ベッドに力を入れているお値段以上のニトリ。 少…
ページ上部へ戻る