マニオリンピアの口コミと評判は?【マニフレックス】

マニフレックス マニオリンピア

マニフレックス社の基本モデル「マニオリンピア」


マニオリンピアは50年以上の歴史を持つ、世界的なマットレスメーカーのマニフレックス社から販売されている「スタンダードタイプ」の中の一つです。
「スタンダードタイプ」の中でもっともスタンダードなモデルとされているのがモデル246ですが、マニオリンピアはそのモデル246を更に改良したものとなっています。


呼吸するマットレス「マニフレックス」


マニオリンピアは最新の通気孔(アナトミカル・エアホール)設計と「エアーサーキュレーションメッシュ」素材でマットレス内部を空気が循環し、まさに呼吸するマットレスといえます。

人体の骨格形状に合わせて設計された通気孔(アナトミカル・エアホール)を設置することにより、身体の熱を吸収し、素早く循環。ムレのない快適な寝心地を実現しています。
側地にはメッシュ素材である「エアーサーキュレーションメッシュ」を採用。
肌触りがサラサラでべたつかないので、真夏の夜でも涼しく、快適です。


マニオリンピアの性能、寝心地は?


マニフレックス・マットレスの主となる芯材である「エリオセル」をマニオリンピアでも採用。
「エリオセル」はオープンセル分子構造となっており、構造分子の一つ一つが常に新鮮な空気を吸い込み、吐き出します。


つまり、マットレスの芯材そのものが汗や湿気を素早く吸収・発散させる性質を備えていることになるため、側地に採用された「エアサーキュレーションメッシュ」の特性をより効果的に発揮させることができます。
芯材と側地の相乗効果によって、更に爽やかな寝心地を体感することができます。


若干ソフトな寝心地のマニオリンピア


マニオリンピアでは、モデル246では採用されていない、「アナトミカル・エアホール」と「エアーサーキュレーションメッシュ」が採用されていることにより、横になった感触はマニオリンピアのほうが体の凹凸にフィットする感触で、若干ソフトな寝心地となっています。



さらに、マニオリンピアには他のモデルでも採用されている、安心の12年保証がついています。
また、繊維素材が人体にも地球環境にも無害であることを証明する国際規格「OKO-TEX」の認定を受けています。

価格は52,381円(シングル)です。
汗かきでモデル246の通気性では満足できなかった方、真夏でも快適な寝心地を追求したい方におすすめです。





腰痛対策マットレス第1位 34582個突破【モットン】公式サイトはコチラ


関連記事

ブランド一覧

fb simmons sealy serta japan

ピックアップ記事

  1. エアーSI
    表面には約1860個という大量の凹凸が特徴の「AIR SI」 日々のセルフケアを目的に開発され…
  2. カーボラックス 西川
    ウレタン素材にカーボンを練り込んだ西川のムアツ布団 ムアツ布団は旅館に泊まった際に、とても寝心…
  3. 夏向き夏用マットレスの選び方
    夏・梅雨でも寝る時ぐらいはリラックスして快眠したい 梅雨時期は暑い上にどうしても湿気が多く…
  4. 睡眠障害
    睡眠不足とは、日々の睡眠が十分でなく、よく眠れていない状態のことをいいます。 ただ、睡眠には人…
  5. 不眠症 原因 症状
    認知行動療法(CBT-I)が推奨されている不眠症の治療法 不眠症の治療では、その治療方針を決定…
ページ上部へ戻る