睡眠障害 女性

過眠症とは、日中に過剰な眠気を感じたり、それによって日中に過度の睡眠をとってしまうことが、日々繰り返して見られる状態のことをいいます。
過眠症では、このような状態が少なくとも1ヶ月以上は継続するため、自らが苦痛に感じたり、正常な社会生活を送ることが妨げられるようになります。


過眠症の代表的な病気は、ナルコレプシーと呼ばれています。





81%の人が朝が楽になったと回答した光目覚ましinti(インティ)


ナルコレプシーの代表的な症状は日中の強烈な眠気であり、夜に睡眠をきちんと取っても、その次の日の日中に抗えないほどの眠気に襲われ、眠ってしまいます。

この時の睡眠時間は約30分ほどとなっており、この睡眠から起きると一時的に眠気がとれ、スッキリした気分になります。
しかし、その後、またすぐに眠気が襲ってくるようになり、それは授業中や仕事中等の大事な場面においても関係なく眠くなってしまい、それは人によっても違いますが、だいたい1〜2時間ごとぐらいのペースで強い眠気が襲ってくるようです。



ナルコレプシーかどうかを検査するには、内科(神経内科)、精神科を受診することが基本


睡眠内科等の睡眠障害を専門とする科がある場合はそちらを受診するようになります。
ナルコレプシーの検査では、「睡眠潜時反復検査(MSLT)」という2時間ごとに眠りやすさを調べる検査や、「睡眠ポリグラフ検査」という身体や脳にセンサーを付けて一晩眠る検査を行います。


現在の治療においては、ナルコレプシーの特徴となっている「入眠した後すぐにレム睡眠状態になるか」、「入眠する時間の早さ」等のポイントを確認することができ、また、保険も適用されるため、「睡眠潜時反復検査(MSLT)」のほうが一般的となっています。


他の検査としては、どれだけ眠気を我慢できるかを検査する覚醒維持検査や血液検査等が行われる場合もあります。


ナルコレプシーは根本的に治療するという方法はまだありません。


基本的な治療法は薬によって覚醒時間を長くしたり、自身の生活習慣を見直すといった対処療法が主となります。


薬物による治療では、夜の睡眠時間が浅いという場合においては、睡眠導入剤が処方され、入眠時に幻覚の症状がある場合においては、抗うつ剤の一種であるクラミプラミンという薬が処方されることもあります。
ナルコレプシーの特徴的な症状である、日中の強烈な眠気によって長く起きていることができないという症状については、覚醒効果のあるモダフィニルという薬が処方されます。


生活習慣の見直しについては、暴飲暴食や寝る前にスマートフォンやパソコンを見ることを控え規則正しい生活を送るようにすることが重要となります。


また、夜の睡眠時間を十分に確保し、夜の睡眠不足が原因で日中に眠くなってしまうということを防ぐようにしましょう。
さらに、計画的に昼寝をするようにし、自身の睡眠時間をしっかりと管理するようにしましょう。



過眠症のナルコレプシー以外の病気には、特発性過眠症と反復性過眠症という病気があります。


特発性過眠症とは、病的な眠気があり、ナルコレプシーの診断基準に当てはまらないものとされているため、症状としてはナルコレプシーに似ています。
しかし、日中の睡眠においてナルコレプシーはレム睡眠なので、30分程度の睡眠でもスッキリと目覚めることができますが、特発性過眠症においてはノンレム睡眠のため、睡眠時間が1〜4時間程度と長く、起床後もぼーっとしてしまうということが多くなっています。


また、夜の睡眠時間においてもナルコレプシーでは2時間ごとに目が覚めてしまうということがありますが、特発性過眠症においては8〜10時間程度眠ることができます。
特発性過眠症はナルコレプシーよりも発症人数が少なく稀な病気となっており、その治療にはナルコレプシーと同様に薬物療法が主となって行われます。



反復性過眠症は一定の周期で過剰に眠ってしまう症状が特徴


「傾眠期」という強い眠気がある期間(3日〜2、3週間程度)においては、毎日15時間以上眠り続けてしまいます。
そして、この「傾眠期」と「傾眠期」でない通常通りの睡眠の期間を繰り返すようになります。


反復性過眠症においては、その原因はストレスである説が有力ですが、はっきりした原因や治療法はまだ確立されていません。そのため、治療法としては対処療法のみとなります。


過眠症では、日中の居眠りという症状が出てしまうため、体調管理ができていないのではと誤解を受けてしまうことが多くなっています。


そのため、過眠症の患者は病気による辛さと共に、誤解による余計なストレスや精神的な辛さを背負ってしまうということもあります。
そのため、患者の周りの環境が大事となりますので、過眠症と思われる症状の方を見つけたら、積極的に声をかけるようにしましょう。


また、自分自身においても、少しでも過眠症が疑われるような症状があったら、すぐに病院で診察を受けるようにしましょう。

最先端の光り目覚まし時計で生活リズムを整えよう。

過眠症の方はもちろん、日本の社会人はとにかく生活リズムが乱れがち。
生活リズムがバラバラだと睡眠の質が大幅に下がるだけではなく、それらが原因で記憶力や思考力が低下したり、攻撃的になったりします。

だからこそ、毎日決まった時間にスッキリと目覚めることが非常に重要なのです。

そこでおすすめなのが、現代最強の目覚まし時計と言われる「光目覚まし時計inti(インティ)」です。

最新の研究では脳が完全に熟睡している時、大音量のアラームで飛び起きる事は過度なストレスを感じるとされています。

そこで、自然と同じように「光」で照らされて起きることで、眠気物質である「メラトニン」を減少させ、活力を上げる「セロトニン」を増加させて起きる事が推奨されはじめています。

特に過眠症の方には「眠気物質であるメラトニンを減少させる事」が重要であり、過眠症や毎日寝坊してしまう方にはこの光り目覚ましがとってもお勧めです。

現代最強の目覚まし時計と言われる「光目覚まし時計inti(インティ)」では、設定時間の30分前から光り始めていき、設定時間には2500ルクスの大光量を放ちます。もちろん設定時間にベルもなるので万が一、光で起きられなくても大丈夫です。

テレビやネットでも紹介され、楽天ではカテゴリランキング1位を獲得するほど売れに売れまくっています。

睡眠不足や、寝坊が多い方、睡眠の質で悩んでいる方には非常にお勧めの睡眠グッズです。




81%の人が朝が楽になったと回答した光目覚ましinti(インティ)





腰痛対策マットレス第1位 34582個突破【モットン】公式サイトはコチラ


関連記事

ブランド一覧

fb simmons sealy serta japan

ピックアップ記事

  1. HAFSLO
    使い心地の良い家具の多かったIKEAでマットレスを購入することにしました。 結婚当初にネッ…
  2. 不眠症 原因
    なかなか入眠することができない早朝覚醒 早期覚醒とは、起床したい時刻よりも早い時刻に目が覚めて…
  3. air01
    深く上質な眠りをサポートする西川のAir01シリーズ さまざまな角度から眠りを研究して開発され…
  4. muji bed
    今年こそは洋室で寝たいと思い、思い切って寝室の場所を変更しました。 理由は、以前まで畳のあ…
  5. 日本でのベッドの現状は? 日本でのベッドに対する認識と、ベッドの現状について考えていきたいと思…
ページ上部へ戻る