次世代の眠りをカタチにしたニューモデル「エアー(AIR)03」


「点で支えるコンディショニングマットレス」、その質の高い眠りによって、数多くのトップアスリート達に選ばれてきたマットレスが東京西川の「エアー」シリーズです。

エアー03は次世代の眠りをカタチにしたニューモデルという位置づけとなっています。

マットレス上層部の凹凸が体圧を分散する「エアー(AIR)03」


エアー03は眠りを深くさせる波形プロファイル構造を進化させ、クッション性や通気性をより高めた次世代モデルで、体圧分散性と安定感に優れ、スリーピング・パフォーマンスのさらなる向上を実感できるモデルとなっています。


マットレス上層部のウレタン凹凸特殊立体構造では約1200個の点が存在し、体圧を分散。
下層部のベース部が身体をしっかり支え、バランスの良い寝姿勢を保持します


また、新ウレタンフォームSomnifoam(ブリヂストンとの共同開発)採用で、クッション性が向上。
寝返りもスムーズで、安定した寝心地を実現しています。


さらに、従来の波形凹凸構造のベース部に1層プラスして、強度・安定感を向上させた90mm仕様のモデルとなっています。
その他では、ウレタンに80個(シングルの場合)のカーブスリットを施すことで、通気性がアップしています。


加重の高い肩や腰部に効果的に配置していることから、フィット性と体圧分散性が向上しており、より快適な使用感を実感することができます。

単体orマットレスの上に敷くタイプから選べる「エアー(AIR)03」


エアー03はエアー01と同じく、三層構造の中間層のウレタンの硬さを変えることにより、点での支えが強い押圧的感触の「ハード」と、しっかり支えながらも柔感触の「ベーシック」の2タイプを選ぶことができます。


また、畳や床に直接敷いたり、現在使用しているマットレスの上に重ねられる「マットレスタイプ」。

単体でベッドマットレスとして使用可能な「ベッドマットレスタイプ」の2タイプから、睡眠環境に合わせて選ぶことができます。


価格はマットレスタイプで\58,000(シングル)、ベッドマットレスタイプで88,000円(シングル)です。エアー01よりさらに質の高い眠りを求めるという方におすすめです。





腰痛対策マットレス第1位 34582個突破【モットン】公式サイトはコチラ


関連記事

ブランド一覧

fb simmons sealy serta japan

ピックアップ記事

  1. 不眠症 原因 症状
    認知行動療法(CBT-I)が推奨されている不眠症の治療法 不眠症の治療では、その治療方針を決定…
  2. 睡眠障害
    若い成人、または青年期の段階で発症することが多い過眠症とは? 過眠症とは、睡眠時間を多くとって…
  3. サータポスチャーノーマル
    私が使っているベッド・マットレスは「シーリー」です。 シーリーはアメリカで創業約130年の歴史…
  4. カーボラックス 西川
    ウレタン素材にカーボンを練り込んだ西川のムアツ布団 ムアツ布団は旅館に泊まった際に、とても寝心…
  5. ボディドクターR
    100%天然素材の高品質ラテックスを使用したボディドクターのスタンダードモデル 「ボディドクタ…
ページ上部へ戻る