トキオ ワンダーサポートの口コミと評判は?【東京ベッド】

トキオ ワンダーサポート

高密度ポケットスプリングを使用している「トキオ ワンダーサポート」


東京ベッドは昭和3年に創業した、老舗の日本発のベッドメーカーです。
創業以来85年にわたり厳しい選択眼を持つ日本人好みの細やかな配慮に富むベッドを作り続けています。


そんな東京ベッドから販売されているマットレスが「トキオ ワンダーサポート」です。


なやかなフィット感に加えて、確かな反発力


新感覚マットレス「トキオ ワンダーサポート」は、高密度ポケットスプリングを使用しています。
「腰部補強」と「エッジ補強」部分に線径1.4mm、その他の部分には1.2mmを配列した高さ7インチ(約18cm)のポケットスプリングを使用。


また、詰め物層へ高さ約3cmの薄型ポケットスプリング層を2層内蔵しており、そのスプリング総数はシングルで2005個で国内最多数を実現しました。


これにより、従来のウレタン等では得られない高い弾力性を持たせ、しなやかなフィット感に加えて、確かな反発力による寝返りのしやすさが体感できるマットレスに仕上がっています。


コイルの配列は並行配列で、腰にあたる部分と両端のエッジにあたる部分(前述の「腰部補強」と「エッジ補強」)には強度を強くし補強して全体的には3つのゾーンで硬さを変えてあります。

「エッジ補強」では、エッジ部分をぐるりとサポートすることで、かなり重量オーバーの男性が使用しても横揺れのない静かな寝心地を実現しています。



また、高通気ベンチレーションシステムを採用。


マットレスのサイドには通気性を高める大きなメッシュゾーンを設け通気性を高めた加工にしています。
さらに、羊毛入り抗菌防臭防虫加工綿を詰め物に採用。


カビ等の発生を防ぎ、日本の高温高湿度の夏でも清潔で快適な寝心地を体感できます。


その他では、ジャンプキルトを採用。
体の圧力がかかった時、キルティングが連続していないため、周りの生地を引っ張ることがなく、圧力がかかった場所だけ沈み、表生地が伸縮性に余裕を持って体を包み込みます。


価格は162,000円(シングル)です。
表層の2層スプリングによる、寝返りのしやすさを体感したいという方におすすめしたいです。





腰痛対策マットレス第1位 34582個突破【モットン】公式サイトはコチラ


関連記事

ブランド一覧

fb simmons sealy serta japan

ピックアップ記事

  1. カーボラックス 西川
    ウレタン素材にカーボンを練り込んだ西川のムアツ布団 ムアツ布団は旅館に泊まった際に、とても寝心…
  2. エアーSI
    表面には約1860個という大量の凹凸が特徴の「AIR SI」 日々のセルフケアを目的に開発され…
  3. 睡眠時間
    日本人の近年の平均睡眠時間をみてみると、年々減少傾向にあります。 理想の睡眠時間として「1日8…
  4. 睡眠障害
    睡眠不足とは、日々の睡眠が十分でなく、よく眠れていない状態のことをいいます。 ただ、睡眠には人…
  5. サータポスチャーノーマル
    私が使っているベッド・マットレスは「シーリー」です。 シーリーはアメリカで創業約130年の歴史…
ページ上部へ戻る