ファームピローソフトの寝心地は?口コミや評判の紹介【サータ】

ファームピローソフト

サータのiSeriesで最も高額なマットレスが「ファームピローソフト」


サータのiSeriesマットレスには全てのモデルでジェルメモリーフォームが使用されています。
低反発素材のデメリットだった、通気性の悪さや夏の蒸れ感を改善した新しい低反発素材で、体圧分散性に優れたクッション材です。


そのジェルメモリーフォームが搭載されているiSeriesのなかで、最も高額なマットレスがファームピローソフト。
実は値段はスイートピローソフトと全く同じです。


どこが違うのかというと、ファームピローソフトはポケットコイルが5ゾーンに分けられた仕様の為、より細かく寝姿勢を最適化してくれます。
ちなみに使用されているポケットコイルは全く同じで5.8インチの線径2.0㎜と1.9㎜の2種類。

ファームピローソフトの寝心地は?



かならは硬めのポケットコイルが入っています。
ちなみに寝心地はファームピローソフトのほうが若干硬め
サータでは硬めと表記されています。


ただ、それでも詰め物は14層も入っていて、そのなかにはジェルメモリーフォームも含まれています。
たしかにスイートピローソフトのほうが若干ウレタン層が厚く入っていて、しかもユーロトップ仕様のため柔らかい感触ですが、ファームピローソフトも決して硬いわけではありません。
体圧分散性は高く、寝心地はかなりいいと思います。

スイートピローソフトとファームピローソフトを比較して・・・


ただ、全く同じ値段なので悩むところ。
もちろんこの2つから選ぶなら好みでもいいと思いますが、より体圧分散性が高いのはやはりスイートピローソフト。


コイルが太いため、細身の人から大柄な人まで対応可能です。
ただ、どうしても柔らかいマットレスには抵抗がある人はファームピローソフトを検討してみましょう。







腰痛対策マットレス第1位 34582個突破【モットン】公式サイトはコチラ


関連記事

ブランド一覧

fb simmons sealy serta japan

ピックアップ記事

  1. 女性 悩み
    優良コスパは?おすすめの高反発マットレスを比較してみた。 最近大流行の高反発マットレス。 身…
  2. ベッドにするメリット
    評判が良すぎる?高反発マットレス「モットン」とは? 身体を高い反発力で支え、自然な寝返りをサポ…
  3. カーボラックス 西川
    ウレタン素材にカーボンを練り込んだ西川のムアツ布団 ムアツ布団は旅館に泊まった際に、とても寝心…
  4. サータスーペリアデイ
    サータのポケットコイルマットレス「サータスーペリアデイ」 全米ホテルベッドシェアNo.1ブラン…
  5. muji マットレス
    無印良品の脚付マットレスは良コスパ!! 脚付マットレスで合わせるパーツによってはこれはベッドに…
ページ上部へ戻る