ライラックⅢの寝心地は?口コミや評判の紹介【シーリー】

ライラック3

最も安価なモデルがライラックⅢ


シーリーベッドのJPチタンコレクションで最も安価なモデルがライラックⅢです。

もちろんタイタニウムコイルを搭載していますが、ライラックⅢだけは配列が異なります。
一つ上のクラリスⅡ以上はコイルの向きを変えて組み込む交互配列ですが、ライラックⅢは同じ向きにコイルが入る並行配列になっています。

コイルの向きが交互か並行かという違いで、ポケットコイルの並び方とは異なるので注意してください。

2つの寝心地が選択できるライラックⅢ


ライラックⅢはソフトタイプPlushとハードタイプFirmの2つの寝心地が選択できます。
ソフトタイプには波形ウレタンが入り、ハードタイプにはちょっと硬めのウレタンが入っています。

タイタニウムコイルの並行配列は同じでクッション材が違うことで感触が違うのです。
コイル線径を変えて硬さを変えるシモンズとは根本的に違うので注意してください。

というのは、シーリーもハードタイプが男性向きソフトタイプが女性向きだと誤解されるからです。
シモンズは身体を支えるコイルが異なるので多少そういう選び方にはなりますが、シーリーは身体を支えるコイルは同じです。


ですから体格差により選び方を変える必要がないのです。
もちろん好みで選んでもいいのですが、せっかくこのお値段をだすならソフトタイプに挑戦してみることをおすすめします

表面が柔らかいぶん若干ですが体圧分散性に優れ、寝返りを減らせるかもしれません。

ちなみにライラックⅢのお値段はシングルで125000円。プラス2万円でクラリスⅡが買えます


スペック差はあまりないので比較してみて変化を感じないならライラックⅢを選んでください。






腰痛対策マットレス第1位 34582個突破【モットン】公式サイトはコチラ


関連記事

ブランド一覧

fb simmons sealy serta japan

ピックアップ記事

  1. 山本昌 マットレス モットン
    元プロ野球選手「山本昌」さん絶賛のモットンのマットレス 50歳まで1軍で現役を続けた山本昌さん…
  2. ボディドクターR
    100%天然素材の高品質ラテックスを使用したボディドクターのスタンダードモデル 「ボディドクタ…
  3. 睡眠時間
    日本人の近年の平均睡眠時間をみてみると、年々減少傾向にあります。 理想の睡眠時間として「1日8…
  4. サータポスチャーノーマル
    私が使っているベッド・マットレスは「シーリー」です。 シーリーはアメリカで創業約130年の歴史…
  5. muji マットレス
    無印良品の脚付マットレスは良コスパ!! 脚付マットレスで合わせるパーツによってはこれはベッドに…
ページ上部へ戻る