ロンドⅢの寝心地は?口コミや評判の紹介【シーリー】

ロンド3

シーリーのなかで最もグレードが高い最高級モデルがロンドⅢ


シーリーだけではありませんが、ここ数年各ベッドメーカーでは、シリーズの改変が行われています。
シーリーでは、ジャパンプレミアムとチタンコレクションが統合されJPチタンコレクションへと変わりました。
そのなかで最もグレードが高いモデルがロンドⅢです。


なんで最高級?ロンドⅢとは


ロンドⅢには、チタンが微量に配合されソフト感と耐久性が増したタイタニウムコイルが搭載されています。
しかもシーリーでは交互配列を採用。


といっても、ここで言う交互配列とは隙間なく蜂の巣状に配列することを指すのではなく、コイルの向きを交互に配列していることを指しています。
交互配列にすることで、荷重が偏らず、正しい姿勢を保ちやすくなっているのです。


さらにロンドⅢにはシーリーが誇る最高の詰め物、プレッシャーリリーフインレーが充填され、センターサポート仕様で腰部を強化することで、抜群の体圧分散性と、より正しい姿勢で寝ることができるようになっています。


ロンドⅢのスペックと特徴

  • フィット感の高いユーロトップ構造
  • ソフト感と耐久性に優れたチタン配合のタイタニウムコイル搭載
  • 5ゾーンプレッシャーリリーフインレー搭載
  • センターサポート仕様



分かりやすくいえば上記の4つがロンドⅢの主な特徴。
肝心の寝心地ですが、タイタニウムコイルにクッション材が多いだけあり、表面はソフトです。

ただ、嫌な柔らかさではなくしっかりと支えられているという実感もでき、従来のベッドからの買い換えでも違和感はほとんどないと思います。

気になるロンドⅢのお値段は・・・


問題はお値段です。
シーリーJPチタンコレクションの最高峰ロンドⅢのシングルの価格は220000円。
実はクラウンジュエルのアメジストⅢと全く同じお値段です。


アメジストⅢは高反発素材が入っているため、モチッとした寝心地が特徴。
体の大きな人はアメジストⅢ、ソフトなロンドⅢは小柄な人におすすめです。


ただ、このクラスならいずれにしても体圧分散性は抜群。
寝心地の感触で選んでも失敗はありません。





腰痛対策マットレス第1位 34582個突破【モットン】公式サイトはコチラ


関連記事

ブランド一覧

fb simmons sealy serta japan

ピックアップ記事

  1. サータポスチャーノーマル
    私が使っているベッド・マットレスは「シーリー」です。 シーリーはアメリカで創業約130年の歴史…
  2. 不眠症 原因
    なかなか入眠することができない早朝覚醒 早期覚醒とは、起床したい時刻よりも早い時刻に目が覚めて…
  3. 山本昌 マットレス モットン
    元プロ野球選手「山本昌」さん絶賛のモットンのマットレス 50歳まで1軍で現役を続けた山本昌さん…
  4. muji bed
    値段は手頃なのに、寝心地がとても良い所 女性、31歳です。使っているマットレスは無印良品のスプ…
  5. ベッド買うならマクラも一緒に買いましょう! ベッドを買い替えたのに、枕は今までのものをそのまま…
ページ上部へ戻る