オリジナルコレクションの口コミと評判は?【テンピュール】

テンピュール オリジナルコレクション

テンピュールの全ての原点となったマットレス


NASAの公式認定を受けた唯一のマットレス・ピローブランドである「テンピュール」。
そのテンピュールで販売されているマットレスは、ベッドフレームに設置するタイプのマットレス(厚さ19cm以上)と薄型マットレスに分類されます。


そのベッドフレームに設置するタイプのマットレスも、さらに大きく3種類に分類され、「オリジナルコレクション」はその内の一つとなっています。


「オリジナルコレクション」はテンピュールの全ての原点となったマットレスという位置づけです。


テンピュールが世界で注目された本質的な利点である、身体全体への優れた心地よさとサポート力を持つマットレスを意味しており、かためのマットレスで寝ることを好まれる方に最適なマットレスとなっています。


マットレスには4種類の厚みがあり、それぞれに特長のある寝心地



このコレクションのマットレスには4種類の厚み(オリジナル19、オリジナル21、オリジナル25、オリジナルデラックス22)があり、それぞれに特長のある寝心地を楽しむことができます。


中でもデラックスモデルはカバーにテンピュール ソフトタッチ素材を縫い込んでおり、通常のオリジナルラインより、やわらかく贅沢な感触です。


あらゆる寝心地のために計算しつくされ誕生したテンピュール素材は、耐久性に優れた高密度フォームです。

この耐久性の高さから、「オリジナルコレクション」では全商品に15年という長期保証が実現しています。


洗濯可能&日本仕様で使い勝手も抜群!


また、日本標準サイズで展開しており、リクライニングベッドにも使用できるのは嬉しい仕様です。
さらに、マットレスカバーも付いており、取り外して洗濯することが可能です。


デラックスモデルはカバーにテンピュール素材を縫い込んでいるため洗濯はできませんが、取り外して陰干しは可能です。


価格はオリジナル19が150,000円(シングル)
オリジナル21が180,000円(シングル)
オリジナル25が210,000円(シングル)
オリジナルデラックス22が200,000円

で、かための硬さのマットレスを好まれる方におすすめです。

また、厚みやオリジナルとデラックスのモデルの選択は、寝心地の好みで決めるしかないと思います。





腰痛対策マットレス第1位 34582個突破【モットン】公式サイトはコチラ


関連記事

ブランド一覧

fb simmons sealy serta japan

ピックアップ記事

  1. モットンとマニフレックスを徹底比較! 最近大人気の敷きタイプのマットレス。 エアウィーヴが火…
  2. カーボラックス 西川
    ウレタン素材にカーボンを練り込んだ西川のムアツ布団 ムアツ布団は旅館に泊まった際に、とても寝心…
  3. muji bed
    今年こそは洋室で寝たいと思い、思い切って寝室の場所を変更しました。 理由は、以前まで畳のあ…
  4. エアーSI
    表面には約1860個という大量の凹凸が特徴の「AIR SI」 日々のセルフケアを目的に開発され…
  5. 不眠症 原因 症状
    中途覚醒とは、睡眠時間中に何度も目が覚めてしまう不眠症の症状の1つです。 人間は睡眠時に、ノン…
ページ上部へ戻る