ポケットコイルとは?特徴と主力メーカーのご紹介

ポケットコイル

日本で大人気のポケットコイルマットレス


今回はポケットコイルの特徴と主力メーカーについてご説明していきたいと思います。

まず、ポケットコイルというのは、コイルの1つ1つが袋に包まれている形状のことを指します。
つまり、コイル自体は連結されていないので、1つ1つが独立して動く(沈む)ことが可能なのです。


ではなぜコイルを独立させる必要があるのか、疑問に思いますよね。
それは、独立させることで、体圧分散性を高めるためです。
もっと分かりやすく言えば、身体の凹凸に沿って沈みこむようにするためです。


コイルを独立させることにより体圧を上手く分散させることができるようになるということは、肩やお尻など部分的な鬱血を防いで、不要な寝がえりを減らすことにつながります。
快眠を得るためには、脳をしっかりと休ませなければなりません。
そのためには不要な寝がえりを減らすことが大切です。

つまり、独立したポケットコイルというのは、身体の凸凹に合わせて沈み込み、体圧を分散し、寝返りを減らすことが期待されているのです。

面ではなく点で身体を支えることで、身体の凹凸に沿いやすくなります。
だからこそわざわざ袋に入れてコイル1つ1つを独立させているのです。


ポケットコイルのメリットは?


また、ポケットコイルのマットレスは、ダブルベッドに二人で寝る際に大きなメリットがあります。
コイルが独立していることにより、隣の人の寝がえりが伝わりにくくなります。


この隣の人の揺れが伝わりにくいことこそがポケットコイル最大の特長だと言えるでしょう。

ポケットコイルのメーカーは、シモンズ、日本ベッド、サータなど有名なベッドメーカーだけではなく、IKEAさんやニトリなどのインテリアショップから、無印良品などの雑貨屋さんでも取り扱っていて、非常に種類が豊富です。

色々なショップを周り、個々の寝心地やお値段を比較してみましょう。





腰痛対策マットレス第1位 34582個突破【モットン】公式サイトはコチラ


関連記事

ブランド一覧

fb simmons sealy serta japan

ピックアップ記事

  1. ノンレム睡眠 レム睡眠
    睡眠に関する基礎知識がないと快眠することはできません 今回はベッドやマットレスの選び方とは関係…
  2. Nスリープ S2
    ニトリが最も力を入れているのはNスリープ 最近ベッドに力を入れているお値段以上のニトリ。 少…
  3. 睡眠時間
    日本人の近年の平均睡眠時間をみてみると、年々減少傾向にあります。 理想の睡眠時間として「1日8…
  4. 睡眠障害 女性
    過眠症とは、日中に過剰な眠気を感じたり、それによって日中に過度の睡眠をとってしまうことが、日々繰り返…
  5. 日本でのベッドの現状は? 日本でのベッドに対する認識と、ベッドの現状について考えていきたいと思…
ページ上部へ戻る