こんにゃくマットレスPX-1000の口コミと評判は?【フランスベッド】

PX-1000

新感覚ハイブリッドマットレス「こんにゃくマットレスPX-1000」


「こんにゃく」という、ちょっと変わった名称のついたマットレス、それがフランスベッドから販売されているこんにゃくマットレスPX-1000です。
このマットレスは、新素材「こんにゃくゲル」を採用した、新感覚ハイブリッドマットレスとなっています。


ぷるぷるのこんにゃくの様な手触りが魅力のPX-1000


こんにゃくマットレスPX-1000は、ぷるぷるのこんにゃくの様な手触りで立体格子構造の新素材「こんにゃくゲル」と、フランスベッド独自の高密度連続スプリングであるマルチラススーパースプリングとの組み合わせによって、驚異の体圧分散性を実現したマットレスです。


今までにない浮揚感のある寝心地が得られ、体にフィットすることから、身体に無理な寝姿勢をさせず、特に横向きで寝た場合に肩や腰への負担をやわらげます。


立体メッシュであることから抜群の通気性のPX-1000


また、「こんにゃくゲル」が他に類を見ない立体格子構造であることと、マットレスの側地が立体メッシュであることから抜群の通気性があり、内部に湿気がこもらない構造となっています。


同様のゲル構造を持ったマットレスはフランスベッド以外の他社にもありますが、フランスベッド社の商品はこんにゃくゲルと高密度連続スプリングとの組合せを行うことにより、寝心地・通気性・耐久性を更に向上させています


この2重構造によりクッションストロークも大きくなっており、ゲル素材単体+体+ウレタン構造ではよく問題となっている、底着き感などにも対応できているマットレスとなっています。
一般のマットレスと同じ、2年保証がついているのも、嬉しい仕様です。


価格は約25万円・・・PX-1000のコスパはちょっと微妙??


価格は259,200円(サイズ:SS、S 長さ:レギュラー)で、かなり高額ですが、眠りにこだわる方や肩こり、腰痛に悩んでいる方におすすめです。

さらに、このマットレスは通常のベッドフレームに載せられるので、マットレスの買い替えのみしたい方にもおすすめです。





腰痛対策マットレス第1位 34582個突破【モットン】公式サイトはコチラ


関連記事

ブランド一覧

fb simmons sealy serta japan

ピックアップ記事

  1. ポルタ2
    ニトリから販売されている低価格なマットレス「ポルタ2」って良いの? 「お、ねだん以上。」のCM…
  2. 女性 悩み
    優良コスパは?おすすめの高反発マットレスを比較してみた。 最近大流行の高反発マットレス。 身…
  3. 睡眠時間
    日本人の近年の平均睡眠時間をみてみると、年々減少傾向にあります。 理想の睡眠時間として「1日8…
  4. モットン
    高反発マットレス「モットン」の口コミは嘘? 最近マットレス業界の中で風雲児ともいえる高反発マッ…
  5. Nスリープ S2
    ニトリが最も力を入れているのはNスリープ 最近ベッドに力を入れているお値段以上のニトリ。 少…
ページ上部へ戻る