ポケットJCXの口コミと評判は?【アスリープ】

ポケットJCX

アスリープの中では格安のポケットJCX


まず、価格は96,300円(シングルサイズ)とアスリープの他のベッドと比較するとかなり安くなっています。


理由は簡単で、同社の独自素材「ファインレボ」が搭載されておらず、ポケットコイルスプリングが搭載されているモデルだからです。

ただ、このモデルにも同社の掲げる「質の高い眠り」へのこだわりは随所にみることができます。

ポケットコイルの快適な寝心地


まず、コイルひとつ一つが独立しているため、睡眠中の動きにこまかく反応し、自然な寝姿勢をサポートします。
また、体の各部位の曲線に合わせてフィットするため、体圧を分散し、やさしく体全体を支えることができます


密集してコイルが配置されているため、マットレス内部の通気性が心配ですが、マットレスのサイドにベンチレーターを組み込んであり、優れた通気性を生み出しています。


さらに、このモデルは購入時にマットレスの硬さを選ぶ、「チョイスタイプ」です。



ふとんのようなしっかりとした硬さのハードタイプ、しっかり感もある柔らかさのスタンダードタイプ、しなやかな柔らかさのソフトタイプの3種類から選ぶことができます。
どのタイプを選んでも、スプリングの線径で硬さを変えるため、もし異なる硬さの二つのベッドを並べても、マットレス面は同じ高さとなります。


また、細かいことですが、マットレス端部のスプリングはハード仕様となっているため、端部に腰かけたとしても、その部分だけ潰れるということが、起きにくくなっています。


使い勝手もよく、衛生的なマットレス


その他では、マットレスのオーバーカバーが取り外せるので、マットレス内部の換気ができることと、そのカバーの日干し・水洗いが可能なのもうれしい仕様です。


アスリープ社のマットレスが欲しいけど、ファインレボ搭載のモデルは高くて買えないという方は、まず、このモデルから購入してみてはいかがでしょうか。





腰痛対策マットレス第1位 34582個突破【モットン】公式サイトはコチラ


関連記事

ブランド一覧

fb simmons sealy serta japan

ピックアップ記事

  1. ノンレム睡眠 レム睡眠
    睡眠に関する基礎知識がないと快眠することはできません 今回はベッドやマットレスの選び方とは関係…
  2. 不眠症 症状 男性
    不眠症とは、自分の都合によって眠り続けたり、入眠することができない睡眠障害のことをいいます。 …
  3. モットンとマニフレックスを徹底比較! 最近大人気の敷きタイプのマットレス。 エアウィーヴが火…
  4. サータポスチャーノーマル
    私が使っているベッド・マットレスは「シーリー」です。 シーリーはアメリカで創業約130年の歴史…
  5. ベッドを処分する最も簡単な方法は
    ベッドの平均寿命は? ベッドを選ぶ際に最も重要視すべきことは、やはり寝心地です。 ベッド…
ページ上部へ戻る